時事ニュース

スポンサーリンク
時事ニュース

コロナの次は、バッタの大群かよ!現在アフリカからインドに上陸?

人類は、新たな危機に対抗できるのか。次々に、牙をむいてくる自然の驚異、今度は、何とバッタの驚異である。この数はヒッチコックの映画みたいで恐ろしい。インドの現状を紹介します。 コロナの次は、バッタの大群かよ! インドのラジャスターンに...
時事ニュース

新型コロナウイルス拡大!糖尿病の人が注意すべきポイントは何?

新型コロナウイルス当面はおさまりそうですが、本番の2波、3波は今冬が勝負か。いずれにしてもウイルスとの共存しか道はないようですね!糖尿病の人が注意すべきポイントは何であるかを探しました。 新型コロナウイルスと糖尿病の関係 中国の武漢大学...
時事ニュース

5月17日徳島震度4!南海トラフ巨大地震の前兆か?

5月17日(日)20時38分頃、紀伊水道で地震の規模(マグニチュード)は4.5の地震がありました。果たして、この地震は南海巨大地震と関連しているのでしょうか。 5月17日徳島震度4! 震源地は紀伊水道で、震源の深さは約40km、地震の規...
時事ニュース

オゾンガスを使った新型コロナウイルスの無害化!奈良県立医科大学が確認世界初?

これは、猫の手も借りたいであろう現在の医療機関にとっては、かなりの朗報ではあるまいかと思いましたが、すでに実践されている?  奈良県立医科大学は、オゾンガスを使った新型コロナウイルスの無害化を、世界で初めて確認したと発表した。 現...
時事ニュース

遠紫外線C波ランプ米大が実験!新型コロナとの闘いに光明か ?

このコロンビア大放射線研究センターが研究している、人には無害だが、がウイルスにとっては有害な「遠紫外線C波」なる紫外線。これが実用できるならあらゆる人間生活の場面に設置して活用ができそうですね。世界の英知でなんとか新型コロナを克服できたらい...
時事ニュース

死去の勝武士(しょうぶし)!発熱しても受け入れ病院なく4日後に入院?

発熱を確認できた時点で、すぐみてもらえたら!救える命ではなかったか。ましてや、糖尿病の持病があったのであればなおさらそう思いますが。基準を見直しても受け入れ先がなければ、どうにもなりませんね。いまだ、この状態は異常ですね。 死去の勝武士(...
時事ニュース

ひるおびで紹介されたコロナウイルスの唾液検査! この国難の光明となるか?

新型コロナウイルスの検査に革命的変換がもたらされようとしている。唾液で検査する方法である、従来の検査のデメリットを全て解消する画期的方法であるといえそうだ。メリット①患者のつばを採取するだけ。(患者が自らとれる)②医療従事者への感染リスクが...
時事ニュース

住宅の外壁塗装はなぜ必要なのか!再塗装は10年が相場ってホント?

建物の外壁は毎日、風雨や紫外線に晒されているため、月日がたつことにより、色あせや塗膜の汚れ・劣化が見られてくるようになる。外壁を再塗装をすることにより建物の美観を保つことや外壁を保護することなどが挙げられます。また、新築時とは違ったデザイン...
時事ニュース

新型コロナウイルス治療候補薬 「フサン」!また出た日の丸治療薬の効果はいかに?

また新しい治療薬候補がでてきました。戦いの武器は多いほどいいと思いますが、特効薬となってほしいですね。 東京大学は8日、新型コロナウイルス患者の治療に、急性膵炎(すいえん)薬「ナファモスタット(フサン)」と新型インフルエンザ薬「アビガン」...
時事ニュース

ハンタウイルスとは、次なるウイルス中国で発生!死亡率50%まじか?

ハンタウイルスは、げっ歯目動物(ネズミなど)を介して広がり、ハンタウイルス肺症候群と呼ばれる致命的な病気を引き起こすウイルスです。 中国では、発症事例がすでにでています。ハンタウイルスは、死亡率50%という恐ろしいウイルスです。 ハンタ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました